2022年小規模事業者持続化補助金について

経済産業省から2021年度(令和3年度)補正予算案が発表されました。

その中から小規模事業者持続化補助金に関するものをピックアップし、簡単にまとめました。

2021年度(令和3年度)補正予算案小規模事業者持続化補助金について

小規模事業者持続化補助金とは、小規模事業者が経営計画を策定して取り組む販路開拓等の取組を支援するものです。

今回の制度では、環境変化に関する取組に対して特別枠が設けられ、上限額が引き上げられます。

  • 賃上げや事業規模の拡大(成長・分配強化枠)
  • 創業や後継ぎ候補者の新たな取組(新陳代謝枠)
  • インボイス発⾏事業者への転換(インボイス枠)

補助上限額と補助率

補助上限額と補助率は以下のとおりです。

補助上限額

  • 通常枠:50万円
  • 成長・分配強化枠:200万円
    賃上げや事業規模の拡大
  • 新陳代謝枠:200万円
    創業や後継ぎ候補者の新たな取組
  • インボイス枠:100万円
    インボイス発⾏事業者への転換

補助率

  • 3分の2
  • 成長・分配強化枠の一部の類型に置いて赤字事業者は4分の3